車購入は大変

車購入は大変だって気付きました

ファミリーカー

 

家を建てると同時に車も購入しようと決めていましたが、家の事がなかなか進まずに、車を先に購入する事を決めました。

 

ダンナさんの名義で購入してしまうと、家のローンが組めないということで、私の名義にすることにしました。

 

しかし、正社員として保育士をしていますが、年収よりも高い車のため、「保証人がないとマイカーローンが組めない。」と言われてしまいました。

 

 

なんとか保証人も見つけて、いよいよ手続きを進めようとすると難題だらけでした。

 

書類が沢山あり、書いても書いても、印鑑が薄いから、ダメ!とか言われてのは本当に困りました。

 

印鑑証明を貰いに役所へ行ったりしていると、平日は忙しいためスムーズに進まずに時間ばかりが過ぎていきました。

 

 

書類がそろった!とクルマ屋に持っていくものの、源泉徴収票のコピーがないとダメ、まだまだ難題続きです。

 

買うと決めてから4ヶ月以上経ってからやっと納車が決まり、ホッとしたのもつかの間でした。

 

今度は、銀行印がかけてしまっているから、押し直ししないと納車が出来ない、と言われる始末です。

 

「また?」と思いつつも、車屋さんに通う日々が続きました。

 

やっと、家の電話番号と同じ番号の車を買うことができました。

 

車を買うのもこんなに大変だとは、としみじみと思い、大切に乗っています。

 

 

これからまだまだマイカーローンの返済が続きますが、延滞なくお金を返済していきたいと思います。

 

でも、予想もしないようなトラブルが起きないかと、結構心配な日が続いています。